京湯葉 大島家
 
  ごあいさつ
 
毎度ありがとうございます。
この度、当店「京湯葉 大島家」のホームページをご覧頂き、心より感謝致します。180年間湯葉一筋に築き上げた技と味をお客様へ真心をこめ、恩返し致したいと思っております。
これからも歴史と暖簾の重みを心身で受けとめ、より一層こだわり、味の頂点、「本物の味」を必ずや御賞味していただけます事を御約束し、今後とも精進する所存です。
店主 島本 博
    
       
  京湯葉 大島家の ごあんない  
  天保三年(1832年)大島屋太兵衛なる商人が 京の地で商売起こして約180年。紫式部で知られる紫野の一角に、ちんまりたたずむ店構え。一休和尚や千利休で有名な大徳寺の南に位置し、京都の湯葉は精進料理にはかかせない食材として、大徳寺をはじめ、地方のお寺にも納めさせていただいております。その製法は、全て手造りで、一枚一枚丹念に心を込めて仕上げております。  
       
  大豆の力  
    湯葉は原料を厳選された最良質の大豆から精製し、植物性蛋白質・脂肪で消化もよいうえに高蛋白・低カロリーで、自然健康食品として大変喜ばれております。
特に大豆に含まれている「大豆イソフラボン」が骨粗しょう症の予防に非常に効果がある事がわかり、カルシウムの吸収を助ける働きをして、骨を内側からじょうぶにする事に役立ちます。 また近年、健康食として大豆製品が世界的に注目を集めており、その流れで日本でも大豆製品が見直されてきています。
湯葉は畑の牛肉、東洋のチーズと呼ばれ、濃縮された栄養に対して味が淡白で食べやすく無添加ですので、妊産婦の方やご病気の方にも安心して召し上がっていただけます。
どうぞ当店の湯葉を御賞味下される事を心よりお待ちいたしております。
       
     
  読売新聞に掲載されました。(平成13年7月10日)
    平成13年7月10日、
読売新聞の朝刊に
当店が掲載されました。

「ゆかし、京 店を旅する」・・・


新聞拡大
 
  おすすめ商品 京湯葉作り 湯葉の料理法 湯葉の美味しさ お店ご案内 アクセス お買物はこちらから お問合わせ TOP  
 
京湯葉 大島家
〒602-0091 京都市上京区筋違橋町571
TEL/FAX : 075-414-7320
E-mail : miyako@kyoyuba-oshimaya.jp
定休日:日曜・祝日